TOP > 衣類に使われる素材 > アクリル

アクリル

acrylic.jpg

アクリルは透明度の高い繊維で、セーターなどによく使われている素材です。ウールとよく似ているため、セーターなどに使われることが多いです。さらにアクリルはウールよりも軽いので、ふわっとしているのも特徴の一つでしょう。キレイに発色するという点もウールより優れていますね。他には水で洗うことができるのでウールよりも手入れが簡単であり、虫にくわれる心配もありません。

また、繊維が強くウールよりも耐久性があります。こすれても引っかかってしまっても丈夫なので、何の問題もない...というのがアクリルの大きな特徴ではないでしょうか?ウールは水で洗うことができないので、洗濯などにも困ることが多いですが、アクリルはその点何の問題もないので、気軽に着用できるというのも良いですよね。

そして、アクリルは光に強いので、日焼けしにくいといったメリットもあります。ですから、衣服以外ではカーテンなどにもよく使用されています。

ただし、アクリルは火には弱いので、カーテンなどに火がつくとあっという間に燃えてしまい、大変なことになりますので、注意が必要です。それでもセーターなどはウールよりも優れている点があるので、冬などにアクリルが使用されているセーターを着て過ごすのも良いものですよ!

inserted by FC2 system